マンガを見たりBGM局を見たりしていました

夜にプラン陥る、戯画を見ました。途中から見ました。狭いあたりから見ている戯画ですが、今でも望める戯画ですなと思いました。次は、ミュージックTVを見ました。今も好きな美術家は、出ていませんでしたが一先ず、ミュージックは好きなので見るようにはしています。今回は、海外の美術家も出ていました。フィフスハーモニーという美術家が出ていました。こういうフィフスハーモニーの会員は、一丸エックスエキスというオーディションの地元で、最初はソロで刊行したかったみたいですが、一丸不及第だったみたいです。しかし、考査員のすすめで部類で刊行すれば、いただけるのではないかと考えたみたいです。そして、部類で刊行することになったそうです。断然日本の美術家よりも海外の美術家のほうが圧倒的に歌がかしこいなと又もや思いました。関ジャニ∞なども出ていましたが関ジャニ∞を見たら、いよいよ猛撃のほうが曲も宜しいし、素晴らしいなと思いました。ミュゼ v ゾーン