同期の存在、自分も頑張ろうという気持ちになれる

久しぶりに会社の同期の人たちに会いました。
入社当初は定期的に会っていましたが、2年目に入ってからはお互い忙しくなりなかなか会えない状態でした。
人によっては業務中にメールでのやり取りのある人もいましたが、
全く関わりのない部署の人に関してはかなり久しぶりで、会った時に「この人誰だっけ?」となっていました。

同期だからか、久しぶりに会ってもすぐに打ち解けることができました。
「今何してるの?」とか、「今仕事どんな感じ?」と自分たちの仕事の話で盛り上がります。
普段業務だけのやりとりだとそういう話はしないので、相手がどういう考えで仕事をしているのかとかを知れるいい機会で、
同期の話を聞いていると「自分も頑張ろう!」という気持ちになることが出来ます。

私の職場には同期がいないので、同期に会える機会は貴重です。
同期がいないと落ち込んだ時や苦しい時に「辞めたいなー」と思ってしまいますが、
飲み会の時に会うと「もう少し頑張ってみよう」という気持ちになれます。銀座カラー web予約