娘が大好きなミニバスケットボールについて

娘は地域のミニバスケットボールチームに加入して練習を頑張っている姿を見るとうれしくなるものである。私も妻もバスケ経験者で、妻との出会いも社会人バスケだったからかもしれない。チームの練習がない日は、庭で自主練習の相手をしてあげている。今日は、ボールを2個使って、右手ドリブルと左手ドリブルを同時にやらせた。少し前まで、ドリブルが、おぼつかなかったのに、今日は、スムーズにドリブルができており、娘の成長に驚いた。注文をつけるとしたら、もう少し強くドリブルをしてもらいたいと思った。まだ娘は小学2年で、レギュラーチームの試合には出れるレベルではないが、今のうちに基礎をしっかりと習得してもらいたものである。来月には、4年生以下のフレッシュチームの大会があり、その大会には、出れそうで楽しみである。本人も楽しみにしているようである。走り込みでは、3年生より速く走れる時もあるようで、コーチにも褒められたようだ。大会では試合に2クオーター以上出場できたらいいなと思っている。妊活サプリ